僕ログ日記

主にプログラミングと雑記。

php学習&備忘録(5)

■配列内のデータ数を知るcount命令

$max=count($cart);

()内に書いた配列内のデータ数を数えてくれる

 

■for命令

for($i=0;$i<100;$i++)

 

概要

・$i=0で、$iという最初の変数をゼロにする

・$i<100で、$iが100に達しない間、回り続ける、とゆう命令

・$i++で、一回ループが回るたびに$iの値を1つ増やす

 

■var_dump

動作テストやデバッグによく使う命令文

var_dump($cart);

上記のコードの場合、($cart)の内容の全てを

解説付きで画面に表示してくれる。

$_SESSIONについて

PHPでは$_SESSION変数を使用してセッション機能を使用する。

セッションとは、ページ間で変数の内容を維持するための仕組み

 

■Webページ間のデータの受け渡し

①飛び元のプログラム

header('Location:staff_edit.php?staffcode=3');

②飛び先のプログラム

$staff_code=$_GET['staffcode'];

 

○<form>で送って$_POSTで受け取るのがPOST方式

○URLパラメータで送って$_GETで受け取るのがGET方式

 ※GET方式では、ブラウザの欄にデータが丸見えになるので

セキュリティ上見られても構わないデータしか扱えない

 

■require_once→共通関数の読み込み