"CHANGE" [the:world]

34才高卒男が開発エンジニアになるための記録

ログイン機能の実装

サインアップ機能に続いて

ログイン機能も実装完了。

JavaScriptをもちいて

未入力チェックも行なった。

 

■つまづいたところ

md5でパスを暗号化していたのだが、

登録時とログイン時でなぜか異なる暗号化パスが代入されてしまっていた。

調べたところ

 

※出典元様 以下

qiita.com

全く同じ文字(列)からは必ず同等の結果(暗号)が生成されるという、、

 

なぜだ

 

デバッグと検索を繰り返した結果、

入力チェックの際のコードで

$member_pass==''

となるところを、

$member_pass = ''

 としてしまい、空文字列が代入されてしまっていた、、という凡ミス。

昨日と同じミスでげんなり。